スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

facebook のノンフィクション書籍 【フェイスブック 若き天才の野望】

今日それとなくネットをしていたら本日発売のこんな本を発見。

今もユーザーを増やし続けるSNSのスタンダード、
facebookの誕生からこれまでに至るエピソードを描いた
ノンフィクション小説です。

やっぱりアプリケーションを作っている者の端くれとしてこれは買っとかねばと思い、
即買いしちゃいました。

それにしてもマーク・ザッカーバーグって名前がかっこいい!w

これから熟読したいと思います。
読んでみて良かったらレポートも書こうかな。。。

フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)

新品価格
¥1,890から
(2011/1/13 18:46時点)


rails3.0 + ruby1.9.2 + rmagick for windows

今回はWindows環境で上記環境を構築しようというお話。
結構苦戦・・・。

参考にしたサイトは以下の2サイト
WindowsでRuby1.9.2+Rails3+NetBeans6.9.1+Debugger
RMagick on Ruby 1.9.1 (i386-mingw32) Work !!!

基本的な流れは、後者のサイトに書いてあるとおりで、
1) RubyInstallerを使ってRuby 1.9.2 (i386-mingw32)をインストール
http://www.rubyinstaller.org/

2) 上記RubyInstallerのサイトからDevelopment Kit (DevKit)をインストール
ここでの詳しい手順は冒頭の前者参考サイト→DevKitのインストールが分かりやすかった。

3) ImageMagickの最新版のインストール
http://www.imagemagick.orgのBinary Releasesから適当なものをダウンロード

4) Rmagickのソースをダウンロード
http://github.com/rmagick/rmagick
Gitを使っている場合はこちらからでも可→git://github.com/rmagick/rmagick.git

5) Imagemagickの階層以下の!ImageMagick Path!\config\type-ghostscript.xmlファイルの中身をこちらのリンク先のものと入れ替える。

6) 環境変数の設定
set CPATH=!ImageMagick Path!\include
set LIBRARY_PATH=!ImageMagick Path!\lib
set PATH=!ImageMagick Path!
set PATH = !ruby_path!\bin
参考サイトでは他にもあったけどとりあえず以上で大丈夫なはず。

7) 以下のコマンドを実行
$ gem install rmagick
参考サイトではruby setup.rbとかなんやらを実行するとあったが、
それでやっても全然できなかったのでgemコマンドを打ってみた。
どうやらインストールできたぽいのでよしとする。Rmagickのソースの場所も重要かも。。。

8) エンジョイ!!!

以上でWindows環境でもRuby1.9.2でRmagickがインストールできた。

ここまでくるとRails3.0はgemを使って簡単にインストールできるので、
Windowsでも最新の環境でRailsを動かしてみたい方はぜひお試しあれ!!

たのしいRuby 第3版

新品価格
¥2,730から
(2010/12/21 22:51時点)


rvm + Ruby1.9.2 での fast debugger インストール

rvm+Ruby1.9.2の環境でのfast debuggerインストールで手間取ったので、
その方法について書いておく。

まずは1.9系のdebug環境を整えるため以下をgemコマンドで実行。
$ gem install ruby-debug-base19 
$ gem install ruby-debug-ide
$ gem install linecache19


以上のインストール後、Netbeans上で任意のプロジェクトに対してfastdebuggerを実行。
しかし以下のエラーでデバッガが起動しない。
Fast Debugger (ruby-debug-ide 0.4.9) listens on :50352
/Users/yas/.rvm/gems/ruby-1.9.2-p0/gems/ruby-debug-ide19-0.4.12/lib/ruby-debug-ide.rb:123:in `debug_load'
/Users/yas/.rvm/gems/ruby-1.9.2-p0/gems/ruby-debug-ide19-0.4.12/lib/ruby-debug-ide.rb:123:in `debug_program'
/Users/yas/.rvm/gems/ruby-1.9.2-p0/gems/ruby-debug-ide19-0.4.12/bin/rdebug-ide:87:in `'
/Users/yas/.rvm/gems/ruby-1.9.2-p0/bin/rdebug-ide:19:in `load'
/Users/yas/.rvm/gems/ruby-1.9.2-p0/bin/rdebug-ide:19:in `
'
Uncaught exception: no such file to load -- script/rails


よくわからなかったのでちょっと調べてみると、
同様の問題がこちらで取り上げられていたので参考にした。

このサイトによれば、ruby-debug-ide.rb の125行目を以下に置き換えるといいらしい。
if Debugger::PROG_SCRIPT == 'script/rails' 
ps = `pwd`.chomp+'/script/rails'
else
ps = Debugger::PROG_SCRIPT
end
bt = debug_load(ps, options.stop, options.load_mode)

これで問題なく動作するようになった。
自信はないが、とりあえず動いたので当分はこれでいこうと思う。

メタプログラミングRuby

新品価格
¥2,940から
(2010/11/22 16:16時点)


Rails3 のバイブル - WEB+DB PRESS Vol.58 -

今回は書籍の紹介。
Rails3.0に移行しようか迷っていた時、背中を押してくれたのがこの雑誌。

WEB+DB PRESS Vol.58

WEB DB PRESS Vol.58

新品価格
¥1,554から
(2010/10/28 23:05時点)




Rails3に至るまでの経緯や、内部構造をはじめ、
コメント投稿機能を実践できるステップバイステップのチュートリアル。

コアライブラリの新機能や変更点とプラグイン最新情報の紹介。
そして最後に、移行の手引きをしてくれる。

ページ数はそれほど多くないが、
ポイントをつかんでわかりやすく書かれているので、
これからRailsを始めようという人から移行を検討してる人まで
楽しめる一冊となっている。

個人的に気になったのが、
Sexy ValidationRails3時代の新定番プラグイン10選
これから試していこうと思う。


さらにRails3以外にも、HTML5 × CSS3や、
Twitter, Facebook が採用する NoSQL システムの
Cassandra 実践入門まで幅広く、
かなりお買い得な一冊なので、まだの方はぜひ読んでみると良いかも。

Macports 経由でインストールした ImageMagick 不具合

そういえば書き忘れていたが、
Rails3.0に移行した際、アプリケーション起動中にImageMagick関係の処理に移った瞬間、
アプリが強制終了した。

調べてみるとMacPortsで入れたImageMagickがよろしくないよう。
参考サイト

このため、上記サイトを参考にImageMagickを再インストールする。
まずは以下のコマンドでPortfileを開く。
$ sudo emacs /opt/local/var/macports/sources/rsync.macports.org/release/ports/graphics/ImageMagick/Portfile

参考サイトの通りに、--disable-openmpを追加する。場所は以下の通り。
configure.args \
--enable-shared \
--enable-static \
--disable-ltdl-install \
[...]
--without-rsvg \
--without-lqr \
--disable-openmp

その後、ImageMagickをアンインストール。
$ sudo port uninstall ImageMagick

そして、再インストール。
$ sudo port install ImageMagick

これで問題解決。

APPLE Mac mini 2.4GHz 2GB 320GB MC270J/A

新品価格
¥65,670から
(2010/10/26 21:50時点)


検索フォーム
プロフィール

yas

Author:yas
yasと申します。
RailsにてWebアプリケーション開発をしております。

【開発環境】
OS: Mac OSX 10.6
Ruby: 1.9
Rails: 3.0
IDE: NetBeans6.9

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。